151031ロッテ釜山ファンミレポ by norinori 

151031ロッテ釜山ファンミレポ by norinori
釜山でのファンミについて私なりのレポを書きます。

今回は最初からレポ書くつもりでいたので、かなり細かく書きたいと思います(笑)

(今回もRainの言葉はファンとして感じたまま、少しざっくばらんに訳します。)
会場はロッテ釜あ山ホテルの3階、ロッテアートホテル。

今回参加者が少なく(行けた方はラッキーですよね)

何処に座っても舞台まで超近い!

会場はロッテらしく高級感溢れる感じ。

今回サブタイトルが「ハロウィンパーティー」だったので仮装している人がチラホラ。

かく言う私も海賊になってました(笑)

席は左のブロックの5列目。
始まる前に、今回の日本のファンとして皆でRainに一緒に声かけしよう!という企画になっていたので、その説明をして回りました。
さて音楽が大きくなりファンミの始まり始まり!
『30 sexy』

~30 sexy 30 30!  30 sexy 30 30!~

Rainが右奥から登場!

会場は速攻総立ち&歓声!

キャー、やっぱり格好良い〜!!!

Rainは髪が一段と明るくなり、サラサラのストレート。

量をかなり梳いてあり、服装は黒いジャケットに黒いVネックのTシャツ(このTシャツがね、Vが深くて動くと胸の筋肉が盛り上がってるのが見える!丈もわざと?短くてお腹がチラリチラリ! 更にチング証言によると、下着は青でした!と(笑)  「ワタシよく見たでしょ?」のドヤ顔(笑) よくみたぞ!ありがとう!(笑))

で、黒のジャケットに黒レザー風パンツ、そしてサングラス。

この上なく顔も身体もシャープであのムチムチの太腿も服に余裕があり、来週からのコンサートの準備は完了!ってオーラ全開!
次は『LA SONG 』

そして『マリリン・モンロー』のイントロ。

ひょっとして中国語?と思ったけど韓国語でした。

これは中国のコンサートでは間違いなく中国語だよね。

喉の調子も良く、パフォーマンスも手を抜く事なく、コンサートツアーの準備は万端!って感じ。

3曲終わり、Rainが日本語で挨拶。

R:皆さん、お久しぶりです。
今日は本当にうれしいです。
いま…  あってますか?
(OK!)
R:ハッハッハッ(笑)
楽しいですか?ありがとうございます(笑)
で、右手からMCのお姉さんが登場。
想像通り、4月のソウルファンミの時と同じ可愛い女性。

MCさんが「座って下さい〜」と言ったら始めよう、と周知してあった日本のファンからのサプライズ企画の時間です。
今回『「釜山応援企画」Rain Japan プロジェクト』との名前でまとまり、日本のファンからの熱い気持ちをRainに届けよう!と準備して来ました。
それぞれが用意した紙を掲げながら、皆で一斉に叫ぶ「スコール・イン・ジャパン!」かける5回。そして歓声!
バッチリと合いサプライズは成功!

MCさんがキチンとひろってくれて
MC:聞かれましたよね?
気持ちが伝わりましたか?
R:はい。
あ、スコールツアーを日本でもやってくれって事?
みんな来てくれますか?
じゃあ、計画しないとね。
(ジフニ、もったいぶらないで〜!まだやるとは言えない段階なのかな?)

MC:今日いらしている皆さんだけじゃなく、日本にいる今日来れなかったファンの声も入っていますよね。
R:はい、ありがとうございます。

MC:釜山ロッテの広報をやって、初めての釜山でのファンミですが、ご気分はいかがですか?
R:ロッテホテルは、全世界のホテルに行く僕から見ても、本当に素晴らしいホテルです。モデルをしてるから言うんじゃなく、本当に良いホテルです。

MC:釜山で、オススメの食べ物やお店などありましたら、教えてください。
R:仕事で来るとなかなか食べに行けないのですが、デジクッパなど有名です。豚骨ラーメンの麺の代わりに御飯が入っていると想像して頂けるといいです。

MC:4月のファンミ以降の近況を教えて下さい。
R:僕は今、新しいアルバムを準備中です。それからまだはっきりとは言えない段階ですが、新たに韓国のドラマを準備しています。ドラマは来年の2月か3月に。それが日本の原作なので、皆さんもご覧になれるんじゃないかと思います。
(拍手と歓声!)

R:この二年間、中国の活動に専念して来ましたが、来年は日本で沢山活動すると思います。
(歓声!)
MC:皆さん楽しみにしてらっしゃいます。
R:はい、僕も楽しみにしています。

MC:来週からコンサートが始まりますが、日本でもコンサートの予定がありますか?
R:はい、今計画しているんですが、まだ決まってません。もう少ししたら発表できると思います。

MC:来年の計画や希望を教えて下さい。
R:来年はとりあえず、映画やドラマを沢山撮ると思います。
来年も忙しくなるんじゃないかと思います。
(歓声)

MC:皆さん、韓国語を勉強して、ちょっと分かるようになったと思ったら、今度は中国活動が多くて中国語も勉強しなきゃいけなくて大変です。
R:僕も大変です。
日本でちょっと活動したと思うと中国に行き、中国で少し活動したと思ったら、韓国。韓国で活動したらアメリカで活動したり。
僕は日本語や中国語があまり上手くありません。両方とも少しずつ勉強して。
今日も失敗しない様にと
「こんにちは」「こんばんは」
ずっと言ったんです。
今日は日本で挨拶しなきゃならないので。
ここのところ、中国語での挨拶を沢山したので、それに慣れていて。
でも頑張りますよ。

MC:さあ、まだ歌が沢山残っていますが、直ぐに行っても大丈夫ですか?
R:はい、大丈夫です。

『I Do』
『さよならの代わりに』
『With U』

次はホワイトボードが登場して
Rainの書いた絵を当てて、プレゼントを貰おうコーナー。

皆には見えないようにお題が出され、その絵をRainが書く。
抽選で当たった人が答える権利があり、当たるとサイン入りCDがもらえる。
先ずは練習問題で答えはテディベア。
MCさんはよく書けてます、と言ってたけど、これでヒント無しで当てるのは至難の技(笑)

最初のお題はピカチュウ。耳長すぎで、うさぎにしか見えない(笑)
ヒントでRainがピ〜〜カ〜〜と言ってやっと当たり(笑)

次のお題はトンカツ。
でも、横に書いたのがナイフとフォーク。それで食べるかぁ〜?とツッコミどころ満載(笑)

3番目は雲から雨が落ちる絵でRain。
雨と答えそうになりMCさんが小声で、それを言い換えると何?
ーRainです!
MCさん、お優しいお心遣いありがとうございます(笑)

4番目はトナカイのルドルフ。
ヒントにクリスマス、まで言ってやっと正解(笑)
必ず正解する所までヒント出してくれるのはファンへの愛かな?(笑)

5番目はヒマワリ。
これは満点の絵で速攻当たりました。
皆プレゼントをもらい、Rainの方からハグしてあげてました。

次は皆の願いを叶えてくれるコーナー。

5人当たり、皆さん喜びをあまり表に表さずに控え目でした。

一人目、10曲歌うところをもう一曲歌って下さい。
Rainはアンコールでもう一曲やるつもり、と答えました。

二人目。実は今日は私の誕生日なんです。お誕生日おめでとうと言って下さい。
R:(日本語で)お誕生日おめでとうございます!

3人目。ハグした下さい。
すんなりしてもらいました。

4人目。ふたりでセルカ撮りたい。
自分の携帯にしてもらいました。

5人目。バックハグして下さい。
後ろからにっこりとギュっとしてあげました。これが一番歓声上がりました!

続いてツーショットでポラロイド写真を撮れるコーナー。

5人が当たります。

一人は男性の方!仮装までしてて皆から拍手もらってました!
この中に以前から仲良くしてもらってるチングが!
彼女は緊張でカチカチでした。
本当におめでとうございます〜!

しっかし私はかすりもしない(^_^;)
いつもの事ですがね(笑)

次は愛蔵品のプレゼント。キャップが三個にサングラスが2個だと思います。

Rainは次の撮影タイムの為に一度退場。

時間繋ぎのMCさん。
なんと今回の応援企画をブログやツイッターからのリサーチで知っていたとの事。
聞いてみたらファンと同じくらい、知っていてビックリ!
「スコール イン ジャパン」て5回言う事にしてましたよね、とか。
だから、すんなり私達のかけ声を拾って、日本で待ってるファンの気持ち迄Rainに伝えてくれたのね!(涙)
次回があればまたこのMCさんでお願いします!!

さてさて、Rainの着替えが終わり再登場。

ゴールドのジャケットにサングラス。
ここから撮影タイム。

でもサングラスかけたままでは全部同じ写真になっちゃう。
逆側から始まり左に来た時に
「サングラス取って!!」
と言ったら取ってくれました。
うんうん、今回も声はバッチリ届いている様子。
写真はあちこちから上がってますね!
めっちゃ格好良い〜〜!

私は写真上手く撮れないから他の人頼みでした(笑)
フォトタイムが終わり、サングラスをかけて

『太陽を避ける方法』
『Love Song』
『Love Story』

ここでRainがまたトーク。

ここからRainの話し方が親しげになり、可愛い笑顔も沢山見られました。

R:久しぶりに長く歌ったと思います。
本当は通訳も男の声でやらないと。でしょう?
仕方ない、僕の声だと思って。
日本から来た方!
釜山にはいつ来ました?
·         昨日!

R:ひよっとして、そこは中国の方?
マカオ、シンガポール?
アメリカも?
(英語で)また会えて嬉しいです。
皆さん来てくれてありがとう。
僕がコンサートツアーをしますが、先ずは中国から始めます。
韓国は計画中で、もう少ししたら発表になります。
日本も行くでしょう。
それから多分南米と北米も行くと思います。
第二のワールドツアーになるでしょう。立派でキチンとして、楽しめるようにやります。
先ほどお話ししたように来年の二月にはドラマが日本で放送され、地上波で見れると思います。
来月くらいには皆さんもその話を聞けると思いますよ。
除隊してから二年間、中国で非常にたくさんの活動をして、中国ではちゃんとしたポジションになったと思います(笑)
僕が思っていたプラン通りに進んだと思います。
そして来年は日本でもたくさんの活動をするつもりです。
皆さんが今まで何度も韓国まで来てくださって
日本で忘れたかなと思うとまた来て、また忘れたかなと思うとまた韓国に来て(笑)
ちゃんと皆さん我慢してくださいね。
来年は日本で活動するので期待して下さい。
そしてドラマが日本、中国、韓国でたぶん同時に放送されると思います。
楽しみな計画が多いので期待してください。。
そしてアルバムも12月に出ます。
だから12月になれば皆さん、新しいアルバムを聴けます。
楽しみにしていて下さい。
今日はまだ歌うんでしょ?
-  はい!

『悪い男』

終わってから、
R:ちょっと疲れますね。
こんな遅い時間まで。
今10時でしょ?
近頃は早い時間に運動も、練習も、会議もします。
もう10時でしょ。
寝ないと。
だから歌いながら寝ちゃうかも知れない(笑)
さっき言って下さったようにもう一曲歌わなきゃならないんですよね。
でも歌うかどうかは僕次第です。
これは公式的な自分のファンミじゃないですよね?
だから皆さんは特別なんですよ。皆さんご存知のように、僕は話が上手くないでしょ?
でも今日はトークが長いでしょ?
何故だと思います?
知りたい?
美味しいものを食べる事になったんです(笑)
だからちょっと幸せです。
朝からここまで車で6時間かけて来たんです。
飛行機に乗って来たかったけれど、いろいろ障害物があったんです。
もともと飛行機は好きじゃありません。
安全じゃないから。
だからって自分の体を守ろうとかそういう訳ではないんだけれど。
とにかく皆さんの為、6時間も車に乗って来たんです
そういう僕の気持ちがあったという事です。
じゃあ歌いますが、皆さんの声が出なかったら、僕は帰りますよ。
もしも皆さんの声が大きかったらずっと歌います。
舞台監督、僕がもしストップと言ったら音楽切ってください。
もう一度確認しますよ!
(大きな声出す練習!)

『LA SONG 』

ラップのところに来たら、音楽をストップ!
皆さん、ラップは歌えないの?
がっかりだな、と執拗に何回も繰り返し。
ファンからはここは無理とか、ゆっくり教えて〜とか声が飛びます。
何回も止めては教えて、もう一度。
でもこのラップは難しいし、かけ声の方を覚えてるから中々すぐには歌えない。
Rainはこういうの楽しいんだな(笑)
でも何回目かには通過して行きました。これは次回迄の宿題かな?(笑)
Rainは退場して練習風景の映像が流れました。

R:僕は今ファンミーティングの為に練習しに来ました。
そして練習風景。
鮮やかな色のタンクが格好い〜〜!
『LA SONG 』と『30sexy』のPVで時間をつなぐ。

その後、10人ずつとの写真撮影。
ソウルの時と違うのは椅子があり、全員座っての写真だという事。
Rainはとても機嫌良く、新しいグループに行くたびに、可愛い笑顔を見せて挨拶してくれました。
私もこの時、目があって凄くにっこりしてくれて、嬉しかったなぁ!
私の中で今日一番の最高の笑顔でした。

写真撮影の後はひとりずつとの握手会&直筆サイン入りポスターとキャンディをくれて、更にその模様を全てビデオに収めていました。
ひとりずつに声をかけながら、和やかやに進みました。

私は一番最後に並びました。

ちょっとハッピーハロウィン!な事がしたくて(笑)

全員が終わり、Rainから最後の挨拶。

R:今日はありがとうございました。
日本でお会いしましょう!

これで3時間弱のファンミは全て終わりました。
Rainとこんなに少人数でみっちり過ごせて幸せでした。
途中からこんなに少人数でも必ず盛り上げて、楽しませて上げようと頑張ってくれるRainはやっぱりすごいな、いい奴だなぁって感心してました。
正直、最初の方は客席と距離があるように感じていたけれど、

それをRainの方から歩みより、最後は大満足なファンミにしてくれました!

これからもキッチリ付いて行こう!とまた固く誓ったのでした!

長文お読み頂きありがとうございました。

広告

151031ロッテ釜山ファンミレポ by norinori 」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: LA SONGを歌って! | Rain Talk ☆ by norinori

コメントは受け付けていません。